ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

横河電子機器株式会社

jp-ydk

WW4901 危機管理型水位計


【新機能】遠隔設定機能付き

ロガー機能を強化し、さらに使いやすく!

~2018年10月時点で700台を超える受注を頂いております~

WW4901 危機管理型水位計

頻発・激甚化する水害対策のために水位計の設置が急務です。

河川観測用水位計のトップメーカーとして長年の経験と実績のある当社が、河川観測技術を活かした「危機管理型水位計」をご提案いたします。

危機管理水位計用の水位センサは「接触型」と「非接触型」の 2 タイプをご用意し、また電源ケーブルや通信ケーブルの敷設が不要なので、さまざまな設置環境に対応可能です。

お問い合わせ・ご相談はこちら

新機能のご紹介

遠隔設定機能付きで動作パラメータを変更

遠隔設定機能付きでは、動作パラメータ(観測開始水位、観測周期)を死活監視や毎正時のデータ送信のタイミングで上位サーバから取得。現地に赴くことなく、動作パラメータの変更が可能なので時間とコストを削減できます。

データの保存と回収がより便利に

  • ロガー機能を強化、内部メモリに3ヵ月以上の観測データを保存可能
  • パソコンなどの機器を用いることなく、USBメモリやSDカード※だけでデータの回収が可能
  • 1つのメディアで複数の水位観測局の水位データを回収可能
    ※ SDカード使用時はUSBメモリアダプタが必要です


安定した水位観測を継続

「川の水位情報」の運用開始以降、安定した水位観測を継続しています。
9月に上陸した台風21号の通過時には、激しい風雨の中、水位状況をリアルタイムに捉え、的確な情報を配信しました。

t-data.png


特長

  • 国土交通省「危機管理型水位計の観測基準・仕様」の自律型に準拠、寒冷地仕様対応
  • 発信器は接触型水位計(投込式水位計発信器)または非接触型水位計(電波式水位計発信器)から選択可能
  • 河川の状況に合わせて自動的に監視モードと観測モードを切り替える省電力設計
  • 太陽光発電とバッテリによる無電源システムで稼働し、外部からの電源供給が不要
  • 電源ケーブル、通信ケーブルの敷設が不要
  • 水位や機器状態を表示可能で、現地での設定変更やメンテナンスに有効
  • メンテナンスキットを利用した現地での部品交換が可能(投込式水位計発信器)
  • 水位補正機能(大気圧補正、重力加速度補正、密度補正)を標準装備しており、高精度な測定が可能
  • 機器の小型軽量化を実現し、設置場所の制限が少なく設置が容易

仕様

無線送信部
適合発信器 接触型 投込式水位計発信器
非接触型 電波式水位計発信器
入力数 1 点
測定周期 監視モード(平常時) ; 10 分
観測モード(洪水時) ; 2 分/5 分/10 分
水位処理 移動平均(1 秒ごと、20 秒間の測定値から最大最小 2 データずつを除いた平均値)、ゼロ点補正、標高補正、大気圧補正※、重力加速度補正※、密度補正※
※投込式水位計のみ
送信データ 識別番号、監視・観測時刻、水位、電源監視データ、機器状態監視データ
送信周期 監視モード(平常時) ; 1 日1 回死活監視用にデータ送信を実行
観測モード(洪水時) ; 測定周期と同じ周期で送信
制御方式 自律型
※遠隔設定機能付きは、上位のサーバから以下のタイミングで動作パラメータの設定変更が可能
監視モード(平常時) : 1日1回死活監視用のデータ送信の後
観測モード(洪水時) : 正時のデータ送信の後
通信仕様 LTE Cat.1
時刻補正 定期的に NITZ または NTP サーバと同期
ロガー機能 3ヵ月間以上の観測データを保存
バッテリ 小型シール鉛蓄電池 12 V
-P□□形 ; 12 Ah
-R□□形 ; 17 Ah
太陽電池 最大出力電力 12 W
バックアップ期間 監視モードで 9 日間無日照のあと、観測モードで 150 回(測定周期 2 分で 5 時間)の観測が可能
構造 IP65
動作温度・湿度 -10~50℃、90%r.h. 以下(ただし、内部が結露なきこと)
使用環境 -30~50℃*1
材質 本体 ; PC+ABC 樹脂
取付金具 ; SUS304
本体色 マンセル値 5Y7/1
外形寸法 無線送信ボックス  ; 約300(W)×500(H)×165(D) mm(取付金具を除く)
太陽電池部  ; 約 350(W)×292(H)×293(D) mm
質量 無線送信ボックス
-P□□形 ;  約10.2 kg
-R□□形 ;  約12.0 kg
太陽電池部 ; 約3.6 kg
*1  : 動作温度範囲外での動作を保証するものではありません。
<発信器仕様>
投込式水位計発信器(WW4901−P□□形)
検出方式 半導体センサによる水圧検出方式
測定範囲 -P1□形 ; 0~10 m
-P2□形 ; 0~20 m
精度 -P1□形 ; ±10 mm 以内
-P2□形 ; ±20 mm 以内
※空気圧試験23℃において
最大許容入力 4 MPa(水深 400 m 相当の圧力)
耐雷 電源とボディ間 10 kV
構造 JIS C 0920 70 m 水中形
動作温度 -10~60℃
使用環境 -30~60℃*1
材質 ボディ ; SUS316L
ダイヤフラム ; ハステロイC-276
外形寸法 -P□1形 ; φ60×200(H)mm
-P□2形 ; φ90×218(H)mm
質量 -P□1形 ; 約 2.2 kg(ケーブルを除く)
-P□2形 ; 約 2.6 kg(ケーブルを除く)
*1 : 動作温度範囲外での動作を保証するものではありません。
電波式水位計発信器(WW4901−R□□形)
検出方式; 電波検出方式
最大測定範囲 10 m
精度 ±10 mm 以内(自由空間、周囲温度25℃、金属平板を反射体とした場合)
中心周波数 5.8 GHz
出力電力 35μV/m 以下 at 3 m 自由空間用微弱電波機器(電波法の届出不要)
不感帯距離 0.5 m(不感帯距離は計測基準面からの距離になります)
構造 IP65
動作温度 -20~70℃
使用環境 -30~70℃*1
材質 ケース  ; アルミダイキャスト
アンテナ ; SUS316L、PTFE
外形寸法 φ265(W)×584(H) mm(ケーブルを除く)
質量 約 4.2 kg(ケーブルを除く)
*1 : 動作温度範囲外での動作を保証するものではありません。

詳細資料

Get Adobe Reader®PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
「Adobe Reader」はアドビ システムズ株式会社のサイトより、無償で配布されています。

ビジネス・製品情報
環境計測 ビジネス
気象観測機器
風向風速計
WA7601 風向風速計発信器
WA4201 風向風速計変換器
A-802 風向計発信器
雨雪量計
WB0017 温水式雨雪量計感部
WB0015 雨量計感部
B-061 降雨強度計感部
B-071 いっ水式雨雪量計感部
B-082 感雨器
WB7530 シリーズ インテリジェント視程計
WB7611 レーザ積雪深計感部
WB7621 人体検知器
WB7605 レーザ積雪深計変換器
温度・湿度計
E-723-01 気温計感部
E-734 温度計感部
E-736 温度計感部
E-771 露点計発信器
E-834 気温計用通風筒
E-851 露点計用通風筒
E7050 温度湿度計感部
WE7741 路面放射温度計
気圧計
F4711 高精度振動式気圧計モジュール
蒸発計
D-211 蒸発計感部
日射計
WH2101 日射計感部
H2022 日射計感部
H2122 日射計感部
気象観測システム機器
WM5571 フィールドμ
M-011 百葉箱
路面状態計
WB7731 路面状態計
水文観測機器
水位計
WW4901 危機管理型水位計
WW4455 水晶式水位計発信器
WW4456 水晶式水位計変換器
WW4456-□□2 水晶式水位計(無線伝送仕様)
WW4501 光伝送水晶式水位計発信器
WW4502 光伝送水晶式水位計変換器
WW4471 電波式水位計発信器
W-021 水研62型長期自記水位計
WW4437 細径水圧式水位計発信器
WW4301 水圧式水位計発信器
WW4302 水位計変換器
WW4311 水位計変換器
WW4801/WW4802 超音波式水位計
WW4381 投込式水位計発信器
WW4382 投込式水位計中継器
WW4483 せき式流量計発信器
W4485 せき式流量計変換器
WW5631 電子ロガー
WW5831 水位自動選択装置
流量・流速計
WJ7661 RYUKAN™(リュウカン)
WJ7651 電波流速計発信器
フィールドインフォメーションサーバ(Fis)
Fis概要
Fis概要
Fis-100
Fis.View
Fis-M8
モジュールラインナップ
変換モジュール
WM8841 風向風速モジュール
WM8842 温度湿度モジュール
WM8844 温度モジュール
WM8845 雨量モジュール
WM8847 日照日射モジュール
WM8850 気圧モジュール
WM8851 積雪モジュール
WM8852 視程モジュール
WM8853 路面状態モジュール
WM8862 電圧モジュール
WM8863 BCD 入力モジュール
WM8864 接点入力モジュール
WM8871 流速流量モジュール
共通モジュール
WM8831 電源モジュール
WM8801 処理モジュール
WM4521 入力端子モジュール
WM8201 ベースモジュール
ソフトウェア
WP9001 環境サーバプログラム (Fis.View)
K5635LE 流速流量モジュール表示ソフト
システムソリューション情報
気象観測
路面状態観測システム
道路気象観測システム
消防気象観測システム
農業気象観測システム
大気環境気象観測システム
ビル風観測システム
水文観測
河川水位観測システム
河川流量観測システム
ダム諸量観測システム
土石流観測システム
導入事例・アプリケーション事例
気象観測
工場施設内気象観測システム
道路橋梁気象観測システム
水文観測
雨量・水位防災システム
お客様サポート
販売サービス網のご案内
旧中浅測器・旧横河ウエザック製品の取り扱いについて
情報伝送 ビジネス
航海 ビジネス
航空宇宙 ビジネス
燃焼 ビジネス
その他 産業 ビジネス
除電(イオナイザー)
除電
特殊防爆型除電器システム 8804
お客様サポート
販売サービス網のご案内